New!
You are here: Home » 2017国慶節逆流鑑賞バスツアー » 実施催行決定!まだ間に合います! 10/7(土)  銭塘江大逆流弾丸ツアー 

実施催行決定!まだ間に合います! 10/7(土)  銭塘江大逆流弾丸ツアー 

川が下流から押し寄せる!天下の奇観 「銭塘江逆流」と塩官古鎮散策

国内ツアーお申し込みフォーム誘導3

今年一番大きな波がやってくる!

「逆流」は、潮の満ち引きと独特の地形によって起きる海嘯(かいしょう)と言われる現象。世界的に有名なのが、ブラジルのアマゾン川のポロロッカ、イギリスのセヴァーン川、そして中国の銭塘江の逆流で、世界三大逆流と呼ばれています。

銭搪江逆流銭塘江のメッカ「塩官鎮」

宋の詩人蘇東坡によって「八月十八潮,壮観天下無(8月18日の潮、その壮観天下に無し)」と称えられえられた銭塘江の海嘯。この神秘な川の逆流現象は、古来から多くの人を魅了して止みません。しかし一方で、逆流で堤防が壊され、修理するたびに莫大なお金を費やしたことから、「銭のかかる堤防の川」という意味で「銭塘江」という名称になったともいわれています。杭州に向かう途中上海から約2時間の場所に位置する「塩官鎮」は、逆流鑑賞のメッカです。旧暦8月の中秋節の頃には毎年「中国国際銭江観潮節(逆流祭り)」が開催され、中国および世界各地からの旅行者のほか、CCTVなどのメディアも実況中継を行うほどの賑わいぶりを見せます。

HP用逆流写真2 逆流のメカニズム

「潮の干満」を引き起こす潮汐力は、月と太陽の引力と遠心力によって引き起こされます。満月や新月の時、太陽と月の潮汐力が重なり、普段よりも干満の差が大きくなり大潮となるのです。一方で上弦や下弦(半月)の時は太陽と月の潮汐力が相殺され干満差の少ない小潮となります。「潮の干満」は時として川の逆流を引き起こします。大潮の日、満潮時に向かって潮が河川に進入する際の波の速度が深さの平方根に比例するため、浅い河川に上げ潮が入ると前がつかえ、圧倒的な水量が高い波となって逆流現象が発生します。銭塘江が注ぎ込む杭州湾はラッパ状に広がっていることに加え、湾の入り口に点在する舟山諸島が潮流を複雑にすること、東シナ海では湾海峡から流れ込む潮流のスピードが海峡の幅が狭まるにつれ強くなること、などの要因により干満の差が大きい新月と満月の時期に銭塘江で逆流現象が発生するのです。

 

 

銭搪江逆流5銭塘江大逆流

銭塘江では、年間100回ほど逆流現象が起きていますが、最も大きな逆流が発生するのが、旧暦8月の中秋節の頃(2016年は9月15日~17日)。この時期の潮の高さは1.5m~2m前後であり、台風など気圧の影響で高潮の場合には3メートルにも達する豪快な逆流が見られることもあります。満潮になると河口の狭まった部分に集まった潮が白い逆波を立て「ゴー!」と音を立てながら一気に河上へと押し寄せていきます。川幅いっぱい一直線状に起こるその現象はまさに「天下の奇観」の名にふさわしいものです。中国にいる間に一度は体験したい現象です。

東和旅行の逆流ツアーは、逆流ツアーのパイオニアとして毎年多くのお客様にご利用いただいています。現地でゆっくりとご安全に鑑賞いただくため、屋根付きの専用鑑賞席をオプションとして手配させていただきます。屋根付きですので雨が降っても問題なくご鑑賞いただけます。また波打ち際よりも高いところにありますので安全です。(オプション専用観覧席:大人、子供同額:100元/人)

CIMG2909CIMG2955

東和逆流ツアー ここがポイント! 

①毎年トップクラスの送客と豊富な経験で安心 ②ご参加者の住所に応じてバス乗降場所決定 ③大屋根・椅子付き専用観覧席で、炎天下、降雨、大波でも安心・安全(オプション) 

お申し込みは最下段の「国内ツアーお申し込み」に必要事項をご入力後ご送信ください。

オプション:大屋根付き専用観覧席100元(大人・子供同額) ※バス出発予定場所 浦東:東綉路×花木路・松林路、浦西:中山公園・天山路・シェラトン虹橋・高島屋・古北ローソン・徐家匯などを予定しております(ご参加者住所により決定いたします)。【旅行代金に含まれるサービス】専用車・高速道路代・駐車場代、観光地入場料、逆流ご鑑賞指定券、日本語添乗員が同行します。【ご注意】食事代、その他個人消費はお客様負担となります。旅行代金には旅行保険(30元)は含まれていません。
お問い合わせ国内ツアーお申し込み海外お申し込み
件名*
Subject
お名前*
Your name
メールアドレス*
E-mail address
お電話番号*
Your Telephone
メッセージ
その他ご要望等*
Content of question
送信確認*
sending confirm
 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください